新型コロナウィルス対策

新型コロナウィルス対策

本学院での学生生活が充実したものとなるように様々な対策をしています。

現在本学院の感染者数は0人です。

今後も生徒、教職員、関係者の皆様におかれましては、感染防止のため可能な限り適切な対応に努めてください。

 

日々の学校生活の中での対策

  • マスク着用の徹底
  • 登校時の検温
  • 玄関、トイレにアルコール消毒液の設置
  • 登校時のアルコール消毒の徹底
  • 教室でのソーシャルディスタンスの確保
  • 1時間に数回の換気
  • 毎日の掃除の徹底
  • 新型コロナウィルスに効果があるとされる空気清浄機(アンデス電気社製『バイオミクロン』)を全教室に導入

 

日々の対策に加えて、緊急事態宣言時などにおいては少人数制ならではの迅速な対応が可能です。2020年4、5月の緊急事態宣言時には、在宅学習と週1回の分散登校で対応しました。また2021年1月の県独自の緊急事態宣言時には登下校のピークをさけられるよう、短時間授業で対策しました。